東京都港区のジャパンテックサービス株式会社では医用工学,生体工学,ロボット工学などascension technology(アセンション テクノロジー)を提供いたします

東京都港区のジャパンテックサービス株式会社では医用工学,生体工学,ロボット工学などascension technology(アセンション テクノロジー)を提供いたします
電話番号: 03-3431-6031

生体工学用ソフトウェア

臨床歩行解析

機能説明
The MotionMonitorは先端技術を用いた生体工学データ読み込みと解析機能があります。
例えばGaitModule(オプションモジュール)をセットすれば臨床歩行分析ができます。又、床反力計、筋電計とのシンクロナイズ機能があるので拡張研究に適応します。

詳細は The MotionMonitor

スウィング動作分析

機能説明
スポーツ用では特にスウィング動作解析用のSwingTrainer(オプション)を装備すればゴルフ、テニス、野球バッティング等の科学理論構成のスウィング動作分析に適応できます。

詳細は The MotionMonitor

ISB肩荷重・腰椎荷重研究

機能説明 対応製品又はシステム
3Dトラッキングハードウェアで肩部の解剖学的ランドマークを計測します。
そしてISB資料に基づく、プロトコールを設定し関節部角度(オイラー角など).を計測し解析します。
The MotionMonitor
およびMotionStarを用います。

脊髄・脊柱解析

機能説明 対応製品又はシステム
動作中におけるゴニオメトリック角度を正確に計測し、リピート作業も可能です。
角度はNorkin&White式に表示します。
The MotionMonitor
およびゴニオメータープラス
またはMotionStarハードウェア(場合により床反力計が必要になります。)

足と踵のメカニズム研究

機能説明 対応製品又はシステム
3Dトラッキングハードウェアで足部又は手部の解剖学的ランドマークを計測します。
次に関節部分を調査してマニュアルに従って解析をします。
The MotionMonitor
及びMotionStarシステムを用います。

 

機能説明
床反力計(ベルテックやキスラー)のオプションの他、筋電計(EMG、RUNTEC等)の接続ができます。
この他、Mesker計測方、Glenohumeral Joint Center設定も可能です。
関節角度の設定や計測ができるので、オイラー角回転連続動作及び骨格選定区分計測をします。
ファントム仮想触覚装置のサポートも可能です。没入型VR機能が付加されています。

エルゴノミクス・マネキンJACK
(MotionStar ワイアレスに接続可)

機能説明
エルゴノミクス用マネキンJACK(Tecnomatixブランド)はあらゆる作業に伴う人間動作、例えば製造作業、保守作業、工事作業、製品設計などの動作に於ける問題点の解消、合理化、改善、最適化をサポートするヒューマンファクター解析ツールとして高く評価されています。
体形変化自由で様々大きさのJackをVR空間に配置して動作を確定しエルゴノミクス解析を実行できます。
ジャック(男性)とジル(女性)のデジタルヒューマンが安全度、可視領域、疲労具合などを解析提示します。
これにより安全を確認し、効果的製品又は作業の遂行がサーポートされます。