東京都港区のジャパンテックサービス株式会社では医用工学,生体工学,ロボット工学などascension technology(アセンション テクノロジー)を提供いたします

東京都港区のジャパンテックサービス株式会社では医用工学,生体工学,ロボット工学などascension technology(アセンション テクノロジー)を提供いたします
電話番号: 03-3431-6031

最新情報

世界最大級原子炉圧力容器製造QAに世界最高速3次元レーザースキャナーが参加

原子炉圧力容器製造では原料鋼材から製造管理体制に至るまで世界トップランクの室蘭市JSW工場では世界エネルギー多様化根幹の一つである原子力発電需要の安全性と価格低減を目標として大型建造物計測の世界最高レベルにある弊社取扱のライカ超高速3次元レーザースキャナーを採用頂き2010年1月より製造工程品質管理体制の万全を期することになりました。
これらライカ高速3次元スキャナーには国際標準型、超高速型と用途により取りそろえて各業界のお役に立っております。

原子炉圧力容器製造品質管理用計測

  • 世界最大級ABWR原子炉圧力容器
    140万KW発電用 重量910トン
    高さ 22米 内径 7米
    使用機:ライカ世界最高速
         500,000ポイント/sec.
    インターフェース・ソフトウエア:
    AutoCAD, DXF, AutoPlant,
    MicroStsationなど。
    納入者:ジャパンテックサービス(株)
     
  • ライカHDS6100

    次世代を担う超高速レーザースキャナー

    クリックすると拡大画像が表示されます。

詳細はジャパンテックサービス(株)ライカ3次元レーザースキャナー事業部へお問い合わせください。

TEL: 03-3431-6031

 

▲このページのトップへ

 

竜馬像など文化遺産・遺跡データ保存にライカ3次元レーザースキャナーが採用

国際標準普及型ライカ3次元 レーザースキャナー(秒速50,000ポイント)が高知県桂浜公園で坂本竜馬像を4時間で全体の3Dデータを計測完成して永久保存のデジタルアーカイブをしました。

(高知県観光課許可)

文化遺産・遺跡などのデジタルアーカイブ

ライカScanStation C10 (コンプリート満点)

1台で様々なアプリケーションに使えるオールインワン・レーザースキャナー
詳細はジャパンテックサービス(株)ライカ三次元レーザースキャナー事業部へお問い合わせください。

TEL: 03-3431-6031

 

▲このページのトップへ

 

先進的産科学超音波診断3次元医療技術に3D-G trakSTARの採用

<産婦のストレス低減・出産の安全向上など3Dナビゲーター効果LaborProご紹介>

米国Trig Medical社は産婦人科学周産期学医療に弊社の直流磁気式3次元位置センサーデバイスを導入したLaborProシステムを開発し高く評価されておりますのでご紹介申し上げます。

直流磁気式3次元位置センサーデバイス採用により次のような対策が可能となり数々の利点が得られます。(米国アセンション社3D-Guidance trakSTAR Model180)

  1. 超音波診断機のスキャンヘッドに超小型センサーを装着し体内3次元位置センサーとなります(弊社のtrakSTAR Model180採用)。
  2. これにより画像の3次元表示と共にリアルタイムの骨盤計測表示技法が設定出来るので放射線撮影計測は不要となり、X線被爆が削除出来ます。
  3. 胎児の頭部の体腔位置が明瞭に確認出来ます。
  4. 体内観察定点と膨張度合についての低侵襲的連続モニタリングが可能となります。

対策と効果

  1. 定点観測値と実際の位置関係のズレについて修正
  2. 胎児ー妊婦のトラウマ的リスクの軽減・解消
  3. 助産ケアに関する高額コストの軽減化
  4. 不必要な帝王切開の回避判断の実現

このLaborProシステムの利点

  1. 医師の臨床判断に役立ち有利な状況を推進する。
  2. 妊婦と胎児の複雑な状態を軽減します。
  3. 妊婦の精神的ストレスが軽減出来ます。
  4. 安全の向上と医療準拠を高く評価出来ます。
  5. 医療上の安全負担労力が平均化できます。

内容説明は下記の解説ビデオをクリックしてご高覧下さい
http://www.ascension-tech.com/media/obstetrical_video.htm
お問い合わせは下記担当までお願いします。

米国Ascension社日本総代理店
ジャパンテックサービス(株)
医用工学3Dメディア事業部
横田和夫・青木信二
Tel:03-3431-6031 Fax:03-3434-6674
URL:http://www.japantech.co.jp

▲このページのトップへ

 

09.11.30 3D高速240/秒 8mmセンサー情報(trakSTAR WRT型)

  • trakSTAR WRT型
    カタログはクリックしてください。
    (PDF形式)
  • スポーツ工学・産業技術動作トレーニング・リハビリテーション医学・
    ロボット工学動作研究・バイオメカニクス・舞踏ダンス動作学等
    低価格で高度なデータの研究に適します。

▲このページのトップへ

 

09.11.24 米国立ガン研究所(NCI)"内視鏡効果究極的アプローチ技術"プロジェクト臨床情報

  • Endoscope Project
    クリックするとPDFが表示されます。
  • 2009年11月:米国立ガン研究所(NCI)プロジェクトでCIMITマサチュウセッツ・ゼネラル病院(ボストン市)主任研究員 Dr. Kirby Vosburgh の"A Disruptive Approach to Endoscopy"(Nov.9, 2009)の臨床論文が発表されました。
    ここでは超音波内視鏡に当社扱いの3D-Guidance medSAFE Model180(2mm)Flatトランスミッターを用いてガン治療外科手術に精密で短時間施療効果の安全度を確認してます。

▲このページのトップへ

 

09.11.24 Biopsy Needle3Dピンポイント・ナビゲーション技術が低価格でお役に立ちます

0.9mm 6自由度(xyzとピッチ・ヨー・ローリング)センサーの臨床事例にともない、従来の外科手術ナビの領域に加えて、穿刺針、超低温処置、深層部薬注入治療の高精度での時間短縮と安全確保を対象とした技術の実現化が多岐に亘り対応の態勢となりました。
然も低価格で高精度。高速レートの3D-Guidance trakStARが高い評価で貢献しております。
 
下記に高精度・安全・時短ピンポイントの体表・体腔ナビゲーション・デバイスとしてmp
3D-Guidance trakSTARシステムModel 90型(0.9mm)(PDF参照)をご案内申し上げます。
解像度は0.5mm(30.5cm当り)です。価格はセンサー数で異なりますが1センサー完全システムで78万円よりご提供申し上げます(最大4センサー)。
センサー・サイズは0.9, 1.5, 2.0, 8.0mmの各種があります。混在使用が可能な設計が特長です。
 
Biopsy Neeleナビの実態説明ビデオは下記を開いてご覧下さい。
http://www.ascension-tech.com/media/flash/ascension_medical.html
 
詳しくは御一報下されば幸甚です。

▲このページのトップへ

 

09.10.05 低侵襲外科用リアルタイム・ナビゲーション

低侵襲外科ナビゲーションでは安定性、高精度と使い勝手に優れたパルスDCセンサー使用の3D-Guidance medSAFEが、超微細サイズ0.35mm(5DOF), 0.9mm(6DOF), 1.5mm, 2.0mm,8.0mmの各種センサーを揃えて、先端医療工学分野でお役に立っております。
これら新製品の最新臨床例は下記の通りです。
因みに、医療アプリケーションは心臓血管学、胸部外科学、産科学、腫瘍外科、胃腸外科学、整形外科学の各分野に
亘ってご研究頂いております。

A)肺疾患深層部医療用胸腔鏡ガイドワイヤーのナビゲーション:

米国VIDA社はオリンパス胸腔鏡ガイドワイヤー先端末梢部に0.9mmのmedSAFEシステム6自由度センサーを装着しての臨床に成功しております。

B)疾患細胞組織医療用穿刺針の経皮導入精密ナビゲーション:

添付PDFのmedSAFEシステムに8.0mmと0.9mmの2センサーを装着し同期的に操作して相乗効果を達成しました。
即ち0.9mmセンサーは穿刺針端凹部に取付、8.0mmセンサーは超音波診断スキャンヘッドに装着して、ニードル部と超音波スキャンヘッド部を同期操作してリアルタイムで正確に患部処置をします。
X穿照射回避効果を含めて高評価を頂いております。

米国CIVCO社

C)米国Mayo Clinic Robb LabがColonoscopy医療のイメージング技術にmedSAFEシステム2.0mmセンサーを用いて検査映像のスムージング作動と高精度化及び計測時間の短縮に成功して医療技法のライセンスを受け付けております。

D)ワシントン大学先端医療研究所では胸腔鏡極小スコープに本medSAFEシステムセンサーを装着して添付報告書の研究に成功しました。 Timothy D.Soper, David R. Haynor, Robb W.GEnny, Eric J. Seibel

以上のような医療3Dナビゲーション技術の臨床分野拡大化を踏まえまして3D-guidance medSAFEがご研究のお役に立ちますこと願っております。


 クリックするとPDFが表示されます。

▲このページのトップへ